カザフスタンの石油生産が2017年に史上最高に

カザフスタンのティムル・スレイマノフ国民経済大臣は、昨年(2017年)同国で8620万トンの石油が生産されたと発表した。

カザフスタンの石油生産が2017年に史上最高に

 

スレイマノフ大臣は省内で記者会見を開き、昨年生産された石油が8620万トンに達したと述べた。

「これは、我が国史上において記録的な石油生産量である。明確に申し上げると、これにより国内総生産が4パーセントに達した」と述べたスレイマノフ大臣は、今年も石油生産で同じ量が期待されていると強調した。

スレイマノフ大臣は、

「マクロ経済見通しが明らかにあったあと、今年(2018年)の具体的な数字を発表する」と話した。

 

(2018年1月12日)


キーワード: 石油 , カザフスタン

注目ニュース