トラブゾンから8か国に機械の輸出

トラブゾン県で製造され、8か国に販売されたレンガブロック製造機、バッチプラント製造機、ユフカ製造機により、昨年(2017年)同県で127万ドル(約1億3871万円)分の輸出収益が得られた。

トラブゾンから8か国に機械の輸出

 

東黒海輸出組合のデータによると、トラブゾン県から昨年合計で110か国に11億9564万8000ドル(約1306億円)分の輸出が行われた。

レンガブロック製造機とバッチプラント製造機はオマーン、ギニア、カメルーン、イスラエル、ジョージアに、ユフカ製造機はドイツ、フランス、セルビアに販売された。

東黒海輸出組合理事会のアフメト・ハムディ・ギュルドアン理事長は、トラブゾン県の輸出業者たちは称賛に値する成功の模範を示したと述べた。

 

(2018年2月9日)



注目ニュース