「トルコ・ユーラシア協議事項」 第24回

トルコのレジェプ・ターイプ・エルドアン大統領は、5月に多くの外交活動を行いました。

「トルコ・ユーラシア協議事項」 第24回

重要な外交先の1つは、インドでした。私たちも今回、エルドアン大統領のインド訪問と、両国関係を分析します。

トルコとインドの関係の発展は、トルコの外交政策における重要な議題の1つです。エルドアン大統領のインド訪問は、トルコの外交政策にとって重要です。エルドアン大統領がインドを訪問する際に、民族主義者行動党(MHP)の党員も伴ったことも、重要な点です。このことは、エルドアン大統領が新たな時期に行う内外の政策における1つの印だとみることができます。

インドは10億人を超える人口を抱えており、インド洋の天然の主権を握っています。そしてアラブ世界とマレー世界の間の交差点です。豊かな民族構造の中に、トルコ系まで含む他の民族構造を持つムスリム社会もあります。7つの地域と28の連邦により統治されるインドでは、22の言語が用いられています。多文化・多言語社会のインドとトルコの関係は、とても古い時代までさかのぼります。現在、インドにはおよそ3000万人のトルコ系の人々が暮らしています。

インドは大きな購買力を持つ2億から3億人の消費者が暮らす、安定したマクロ経済構造を持つ市場です。トルコとインドの間の貿易量は増加しています。しかし、両国の貿易の観点から不利な立場にいるのはトルコの方です。インドはトルコで極めて大きな投資を行っています。200社以上のインド企業がトルコに投資しています。インドでのトルコの経済的存在価値はとても低いものです。インドが現在のスピードのまま成長を続ければ、インドは2030年に世界で2番目の経済大国になります。トルコは、インドにとってヨーロッパと中東に進出するための重要なパートナーとなる可能性があります。両国間の貿易量はおよそ65億ドル(約7200億円)です。この額は十分ではなく、短期間に100億ドル(約1兆1000億円)になれば有益となります。このことに対する意思は、両国ともにあります。

インドは現在、高い関税を課しています。インドは、あらゆる面での自由化に踏み出していますが、高い関税を設けて国内産業を保護しようとしています。インド政府は世界貿易機関(WTO)への約束の一環として、原料の輸入において関税の10パーセント、製造品は20パーセント下げると約束しました。しかし、多くの製品に追加税が課されています。そのため、最終税はこの数値より極めて高いものとなっています。追加税を含むと製品の関税は2倍になります。トルコとインドの銀行システムの間には現在、協力体制はありません。トルコの銀行が発行した保証書はインドでは承認されません。特派員は銀行を探すのに苦労しており、仲介銀行により行われる商業手続きはとてもお金がかかります。インドの銀行から発行された信用状は非常に詳細にわたり、手続きがとても長くかかります。経済関係の進展のために、これらの問題を解決する必要があります。

インドでは、特に政治面で増加するイスラム恐怖症が、社会の間に深い傷を作る可能性があります。この問題は注意しなければなりません。エルドアン大統領の訪問により、トルコ・インド関係がたどる進展の過程は迅速になるでしょう。また、この訪問は、いくつかの前向きな進展につながる可能性があります。インドとパキスタンの間に新たな対話の土台が築かれ、インド・中国関係にとっての利益となる可能性があります。カシミール問題をまずは管理下に置き、そしてその解決の模索に貢献する可能性があります。トルコは、アメリカとロシアのインドにおける地位のバランスを整えることができるでしょう。トルコはそれが可能な能力がある国です。インドの極めて多いムスリム人口と過去にインドで建国されたトルコ民族の国家から残る軌跡は、トルコのこの可能性を大きくします。また、トルコは、インドと取り交わす協定と協力活動のすべてにおいて、パキスタンとアフガニスタンのバランスを守るよう努力する必要があります。このバランスが保たれなければ、地域のトルコの古い友人であるこの二国が損失を被る可能性があります。

トルコとインドの間で上級閣僚訪問が2年に1度、相互に行われれば、有益です。この訪問は上級閣僚だけでなはく、あらゆる階層において行われるべきです。より多くの学術関係者の交流が行われ、シンクタンク同士の関係が発展すべきです。この一環として共同会議が開催され、両国が関心を抱く問題について、さらに多くの広報活動がなされるべきです。結果として、インドは、その場所、人口、資源、経済により戦略的な国であり、トルコはインドとの関係をあらゆる分野で発展させていくでしょう。

アタテュルク大学国際関係学部研究員ジェミル・ドアチ・イペク氏の見解をお伝えしました。



注目ニュース