米トランプ大統領の「エルサレム首都宣言」に日本と中国から反発

アメリカのドナルド・トランプ大統領の「エルサレムはイスラエルの首都である」宣言に、日本と中国からも反発が来た。

米トランプ大統領の「エルサレム首都宣言」に日本と中国から反発

 

 


日本を代表する企業トヨタのCEOと中国を代表する企業の奇点汽車のCEOがイスラエル訪問を中止した。

中国側は訪問中止の理由として、中国の外務省により大きなグループがイスラエルに渡航することを禁止する渡航警告が出されたことをあげた。

 

 

(2017年12月11日月曜日)

 

 

 



注目ニュース