イランの大統領が明日トルコへ

イランのハッサン・ローハニ大統領が明日(12月11日)、アメリカがエルサレムをイスラエルの首都として認めたのを受けて開催されるイスラム協力機構の臨時首脳サミットに出席するため、イスタンブールを訪れる。

イランの大統領が明日トルコへ

 

 


イラン大統領府事務所通信情報副担当のパルウィズ・イスマーイール氏は、Twitterのアカウントから行った投稿で、ローハニ大統領が12月13日水曜日に開催されるサミットで演説をすると発表した。

アンカラ駐在のイランの特命全権大使、ムハンマド・イブラヒム・タヘリアン大使は、イランの外務大臣と大統領レベルが会議に出席すると発表している。

 

 

 

(2017年12月11日月曜日)

 

 

 



注目ニュース