ロナウド選手がシリアの子どもたちを応援

クリスティアーノ・ロナウド選手からシリアの子どもたちに応援のメッセージが送られた。

ロナウド選手がシリアの子どもたちを応援

 

レアル・マドリードに所属するポルトガル代表のスターサッカー選手、クリスティアーノ・ロナウド選手が、ソーシャルメディアを介してシリアの子どもたちを応援する内容の映像をシェアした。

市民社会組織「セーブ・ザ・チルドレン」のサポーターであるロナウド選手は、シリアの子どもたちが受けている暴力に注意を促す目的で、ソーシャルメディア上で「強くあれ、信じろ、決してあきらめるな」とメッセージを伝えた。

ロナウド選手は、2月にシリアの東グータ地域で民間人に対して行われた攻撃の映像をシェアした。

以前にも「セーブ・ザ・チルドレン」の催しでシリアの子どもたちを応援したロナウド選手は、シリアの家庭に食料、衣服、医療などの支援物資を寄付している。

 

(2018年3月14日)



注目ニュース