【デンマーク】 トルコの若者たちが攻撃される 攻撃犯は逃走

デンマークで、トルコの若者たちが、覆面をした人物らに発砲されるという事件が発生した。

danimarka saldiri1.jpg

 

 

 

銃攻撃は、デンマークの首都コペンハーゲンの西にあり、トルコ人が多く暮らしているイショイ地区で発生した。

ある燃料スタンドでおしゃべりをしていたトルコの若者たちに向かって、覆面をした人物らが走行中の車の中から発砲した。

この発砲で、止めてあった車には損害が発生したが、死者は出なかった。

覆面をした人物らは、3発発砲した後、猛スピードで現場を立ち去り、行方をくらませたことが伝えられた。

 

イショイ地区では、この1週間で2回目の銃攻撃が発生したことから、警察はこの地区を限定監視区域として宣言した。

これにより、警察は、検察の決定なしにデンマーク国民を取り調べたり、家や車を捜索することができる。

 

デンマーク国内でもこの1週間で9か所で銃攻撃が発生しており、多くの国民が銃弾の標的にされている。

 

 

 

(2018年9月24日月曜日)

 

 

 


キーワード: 銃攻撃 , デンマーク

注目ニュース