エルドアン大統領とメルケル首相、米英仏のシリア軍事行動について電話協議

レジェプ・ターイプ・エルドアン大統領が、ドイツのアンゲラ・メルケル首相と電話協議した。

エルドアン大統領とメルケル首相、米英仏のシリア軍事行動について電話協議

 

 

 

トルコ共和国大統領府筋から得られた情報によると、4月16日の電話協議で、二国間関係と地域問題について意見交換が行われた。

シリアのアサド体制軍が4月7日にドゥマで化学兵器攻撃をしたのを受けて、アメリカとイギリスとフランスが4月14日に実行した軍事行動について話し合ったエルドアン大統領とメルケル首相は、シリアの領土の一体性を守り、政治的プロセスを進展させるために具体的な措置が取られる必要があると表明した。

 

 

 

(2018年4月17日火曜日)

 

 

 



注目ニュース