【テロ掃討】 2018年5月18日から24日までの成果

トルコ軍により、5月18日から24日まで、トルコのディヤルバクル県、マルディン県、シイルト県、およびイラク北部で実行されたテロ掃討作戦で、分離主義テロ組織PKKのテロリスト49人が無力状態になった。

【テロ掃討】 2018年5月18日から24日までの成果

 

 


トルコ軍参謀本部がこの1週間のテロ掃討作戦に関するデータを発表した。

それによると、トルコ国内で実行された作戦で、テロリスト49人が無力状態になった。

 

また、トルコ軍参謀本部からの発表で、トルコ軍がシリアのアフリン地域でPKKを中心とするあらゆる分離主義テロ組織(PKK/KCK、PYD、YPG)とテロ組織DEASHのテロリストを無力状態にし、友好と兄弟の地域の住民を圧力と弾圧から救うべく、2018年1月20日に開始した「オリーブの枝作戦」で無力状態になったテロリストの数は、4474人になったことが報告された。

 

 

 

(2018年5月25日金曜日)

 

 

 

 



注目ニュース