【トルコ文化年2019】 「トルコ至宝展 チューリップの宮殿 トプカプの美」美術品が日本に到着

3月20日に幕を開ける展覧会「トルコ至宝展 チューリップの宮殿 トプカプの美」で展示される美術品がついに日本に到着した。

【トルコ文化年2019】 「トルコ至宝展 チューリップの宮殿 トプカプの美」美術品が日本に到着

 

 

 

2019年の日本でのトルコ文化年の最大イベントのひとつで、トルコ共和国大統領府の後援により行われる展覧会「トルコ至宝展 チューリップの宮殿 トプカプの美」に展示される美術品が日本時間およびトルコ時間の今日(3月15日)午前、日本に到着した。

 

駐日トルコ共和国大使館と日本でトルコ語やトルコの文化の普及に努めるユヌス・エムレ・インスティトゥート東京が公式Facebookページで、展覧会「トルコ至宝展 チューリップの宮殿 トプカプの美」に展示される美術品が無事に到着したことを報告した。

 

駐日トルコ共和国大使館からの報告によると、展覧会「トルコ至宝展 チューリップの宮殿 トプカプの美」に展示される美術品は、ターキッシュ エアラインズの貨物事業部門で世界124か国に荷物を届けるTurkish Cargo(ターキッシュ カーゴ)で、イスタンブールから運ばれた。

 


 

 

 

 

 

 

 

最初の会場となる国立新美術館(こくりつしんびじゅつかん)に無事に到着した美術品は、ここで静かに3月20日の開幕の日を待つ。

 

 

 

 

 

 

トルコの人々にとって最も大切な花のひとつであるチューリップをテーマに、オスマン帝国の貴重な宝飾品など約170点が展示される展覧会「トルコ至宝展 チューリップの宮殿 トプカプの美」は、国立新美術館で3月20日から5月20日まで、京都国立近代美術館(きょうとこくりつきんだいびじゅつかん)で6月14日から7月28日まで開催される。

 

国立新美術館、駐日トルコ共和国大使館、日本経済新聞社(にほんけいざいしんぶんしゃ)の主催、トルコ共和国大統領府の後援、ターキッシュ エアラインズの特別協力、トルコ共和国文化観光省、トプカプ宮殿博物館の協力により開催される展覧会「トルコ至宝展 チューリップの宮殿 トプカプの美」のスペシャルサポーターには、日本の漫画家の篠原千絵(しのはら ちえ)さんが就任したことが先日発表された。

スペシャルアンバサダーは、日本の女優の木村 文乃(きむら ふみの)さんが務める。

 

 

 

 

 

 

 

2019年3月15日金曜日

文責: 浅野涼子 (ryoko.asano@trt.net.tr)

 

 

 



注目ニュース